4/2人材管理や人事のためのメンタルヘルスケア

2022/03/05

現在、企業や組合で技能実習生の通訳や管理、日本語学校・専門学校での留学生管理、人材の管理、採用、登録支援機関の生活支援の仕事などの仕事は非常に人気があります。

この仕事は外国人と日本人との間に立つので日本語能力やコミュニケーション能力が求められるます。しかしそれだけでなく、トラブルが起きた時の問題解決能力や、ベトナムと日本の文化や法律についての理解なども必要です。母国と日本との懸け橋になるので非常にやりがいがあり、多くの人が憧れる仕事ですが、一方で学校と留学生の間や、企業と組合、技能実習生の間に立ち調整するので、いろいろな側面からのプレッシャーやストレスも多い仕事です。とくに深夜にトラブルの対応をするということもよくある話です。

望んで実習生の管理やサポートの仕事に就いたにも関わらず、仕事のストレスやプレッシャーから「仕事が怖い」、「もう辛い…辞めたい…」と心を病んでしまう人もいます。ベトナム人も日本人も同じくメンタルの不調はありますし、うつ病になってしまう人もいるのです。

そこで今回、MPKENは、4月2日に人材管理や人事などの仕事をしているベトナム人のみなさんのためのメンタルヘルスケアセミナーを開催します。実際に多くのベトナム人のカウンセリングを行っている講師が、どうやってストレスを緩和させたらいいのか、仕事との付き合い方などをお話しします。是非、ご参加ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【セミナー名】メンタルヘルスケアセミナー "Hãy tham gia seminar với chủ đề ÁP LỰC CÔNG VIỆC QUẢN LÝ CON NGƯỜI"

【日時】2022年4月2日(土)10時~12時

【方法】オンラインセミナー(zoomミーティング)

【お申し込み方法】こちらからお申し込みください

www.mpkenhr.jp/register

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~