初のワイン検定・ワイン会を開催しました

2022/03/14

3月13日(土)にMPKEN初のベトナム人向けワイン検定を開催しました。

今回、一般社団法人日本ソムリエ協会のワイン検定認定講師である田中聡彦が講師となり、「ブロンズクラス」の検定を行いました。

今回参加してくれたベトナム人のみなさんは、ワインに興味がある人、ワインを通して人脈を広げていきたい人など、いろいろな人たちが参加してくれました。

ブロンズクラスは一番最初のクラスです。一番初歩のクラスと言えども、ワインとは何かやワインの歴史、ワインの製造方法、ブドウの品種20種など、ワインに関する知識をしっかり勉強しないといけません。一見、難しそうに見えますが、「ワインの売買はハンムラビ法典にも書いてあるんだ!」、「普段飲んでいるワインにはこんなブドウが使われているんだ」など楽しみながら学んでいる様子がありました。

また、ワインの正しい開け方やテイスティング方法なども学んだので、プライベートでもカッコいい姿を披露できますね!

みなさんが頑張って勉強した結果、無事に全員ワイン検定ブロンズクラスに合格することができました!おめでとうございます!

検定の後は、みなさんでワイン会を開催し、おいしいワインとおいしいお食事に舌鼓を打ち、今回のイベントは終了となりました。

今回、ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。また是非、違うイベントにもご参加ください。