留学生によるスピーチコンテストを開催しました!

2019/05/24

2019年5月22日(水)に日本企業への就活を目指すASEAN留学生対象の「就活勉強会」が最終回を迎えました。

この就活勉強会の集大成として10年後の目標をテーマに全員の前で一人ずつ1分間スピーチをしました。

スピーチ審査員として企業の方にも参加して頂き、16人の留学生が日本語でスピーチをしました。「日本とベトナムを繋ぐ架け橋になりたい…」「ベトナムの環境汚染を無くしたい…」「子育てをしながら日本で働きたい」といった様々な夢を熱く語る留学生達の姿が印象的でした。最後に、総合評価が高かった2名を表彰しました。

勉強会終了後には、お疲れ様の気持ちを込めて留学生全員でささやかながらパーティーを開きました。

講義10回にすべて出席した生徒や宿題提出率100%の生徒、総合点が高かった生徒、そしてスピーチコンテスト1位と2位には表彰状とプレゼントが贈られました。

勉強会が始まった頃は就活といった日本の独自の文化に苦戦していた留学生達でした。しかしこの勉強会を通して「ビジネスマナー」や「履歴書の書き方」、「面接での話し方」を身につけることができ、内々定をもらった生徒もいます。

MPKENは、日本と母国の架け橋となる仕事をしたい!日本の企業で活躍したい!と頑張っている留学生たちをこれからも応援していきます!

 

日本での就職を目指して一生懸命な留学生たちが集う『就職活動勉強会』にご興味ご関心をお持ちの企業様・学校関係者の皆様のご見学も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。