• VOICE OF ASEAN SEMPAI (VOL 58)

    娘はあと2年で中学生になります。今は夢に向かって中学受験の勉強を頑張っています。子どもが大きくなるにつれて、親である私も知識を増やして成長していかないといけません。娘の希望の中学校へ行かせてあげるためには経済面の準備も必要です。そのためには、私も毎日勉強をし続け、仕事もキャリアアップしていきたいと思っています。
    毎日の子育てや仕事のプロジェクトなどが忙しいことを理由に勉強を挫折する人もいます。けれども怠けてしまう人には良い結果は出ません。みなさん一人一人の課題に対して、頑張ることができるように工夫していけば乗り越えることはできるのです。自分の経験にも成長にもなるので諦めずに頑張ってください。

    2020/02/28

  • VOICE OF ASEAN SEMPAI (VOL 57)

    私はもともと長く日本にいるつもりではなかったので、日本語の勉強をしていませんでした。しかし、人生には思わぬことが起きます。思い描いていたどおりにならないのが人生なのです。もしチャンスがあるならば、とくに今、昔の私のように日本にいるけれども英語だけで生活している人は、早くに日本語の勉強を始めた方が将来の選択肢が広がります。ずっと日本にいるつもりはないからと日本語の勉強をしていない人はもったいないです。将来の選択肢が狭くなってしまいます。是非、自分の将来のために日本語の勉強をしましょう。

     

    2020/01/31

  • VOICE OF ASEAN SEMPAI (VOL 56)

     これから日本の会社へ入社する後輩たちへ伝えたいことがあります。日本で暮らすのであれば、些細な考え方や習慣の違いを認め、少しずつ自分の今までの考え方ややり方を改めていくことで本当の意味で日本人の働き方を体得できるのです。過剰に自分の能力をアピールしてしまう人もいるかもしれませんが、ありのままの姿で大丈夫です。わからないことはわからないと聞くことができる素直さ、周りの人の行動や考え方を観察できる力、そして自分を変えることができる柔軟さが大切なのです。日常や仕事の中の小さなことでも学びはあります。日々の学びが積み重なって、自分自身の成長につながるのです。

    2019/12/27

  • VOICE OF ASEAN SEMPAI (VOL 54)

    「日本とベトナムとの懸け橋になる」という思いは、人それぞれ違うと思いますが、「架け橋になりたい」という上辺の言葉だけでなく、どのように行動するのかが何よりも大切だと思っています。私たちは日本に住んでいるので、進んだ知識や技術を取り入れてベトナムに還元し、そしていつかベトナムの価値「ベトナムブランド」が世界に認められるようになってほしいと願っています。世界に「ベトナムブランド」を届けたいです。

    2019/10/31

  • VOICE OF ASEAN SEMPAI (VOL 53)

    この4年間で、私はチャンスを掴むためには、ずっと同じところにいるのではなく、達成したい目標を設定してモチベーションを高め、努力し続けることや、同僚とも積極的にコミュニケーションを取り、お互い試行錯誤できる環境をつくることが大切だと学びました。このASEAN SEMPAIの記事を通してみなさんにも私の経験を伝え、少しでも皆さんに日本で有意義な経験をしてもらいたいです。

    2019/10/01

  • VOICE OF ASEAN SEMPAI (VOL 52)

    高校生の時から時々、自分の人生は一度きりで元に戻ることはできないと考えていました。一度きりの人生ならば、社会に何か影響を与え、残ることをしたいと思っていました。みなさんの中には、仕事でバリバリ活躍して給料も高く、偉い地位に就くこと、結婚して家庭を持つこと、そして退職後は旅行へ行って楽しむことを目標にしている人もいると思います。しかし私は社会に何か残すことに意味があると考えています。ITを勉強したい人が自由に勉強できるcoders.tokyoを作ることが多くの人のためになり、社会に何かしら残せたと思っています。このcoders.tokyoの活動がこれからも続いていってほしいです。

    2019/09/06

Pages